けんかなんてやだなあ
せっかく一年ぶりくらいの二連休なのに
わたしのせいかよってしょげたり苛立ったけどもとはといえばそんな問題をもってきたからで
まあ仕方ないじゃない
がんばってみたよ
けど一度こわく見えたら頭ではわかってても気持ちが怯えていて他人行儀になる
基本こころのなかに入れる人すくないから、それいがいはこわいひとだから
大抵のひとはなにをかんがえているのかわからないこわい
拒絶してごめんね
触られたくないとおもった
まだ寛容なにんげんにはなれない
もっと成長しなければならない
生きていればこんなこともあるのか
つながりがうすくなるのをかんじる
彼は見えないところへ行ってしまった
肉をむさぼってももうどこにもいない