そらとべ

父と飛行機に乗りました。今日落ちたらぐちゃぐちゃになったり焼け焦げてボロボロになっても比較的発見されやすいかなぁとか考えました。
空中高速移動の謎を理解しきれないまま、もうこの事態にも麻痺してきたのか、窓の外の突き抜けるような青とほっぺたに差す強い太陽光を俯瞰しながら、とんじゃぇー♪とんじゃぇーあははははははははは♪と頭の中で笑いました。
あたしが知ろうと知るまいと飛ぶものは飛ぶんだよ。ならあたしも飛べばいいんじゃん!だいたいあたしが飛行機事故で血と肉の塊になったところで何か困ることはありますかありません。いったい何を恐れる必要がありますかありません!ふはははははははこわいもんなんかひとっつもないぜ☆かえってよゆーだぜ☆