和英対照仏教聖典

『釈迦の母となるマーヤー(摩耶)夫人は白象が右わきから胎内に入る夢を見て懐妊した。(中略)
折りから春の陽はうららかに、アショーカの花はうるわしく咲きにおっていた。后は右手をあげてその枝を手折ろうとし、そのせつなに王子を生んだ。四月八日。』
身もだえる。幻。ここの宿屋は聖書は置かずThe Teaching of Buddhaを置いています。右に日本語で左に英訳書いてんの。“〜ねばならない”は疑問形に訳されるっぽい。
「あわれ、生きものは互いに殺しあう。」(太子七歳)が
“Alas!Do all the living Creatures kill each other?”だったり。
うはぁーこれ持って帰りたい。