大停電の夜に、の真ん中で照明が全部きえてそこにいた全員が闇の中に包まれて、音楽だけが流れていた時、手をつないでいたこと、忘れたくない