たとえばこの世から可愛いという事態が消えたらわたしたちはどうなるのでしょうか。女の子に胸をときめかせ、追いかけ、神格化してきゃあきゃあ言うという文化がなくなったらわたしたちは何をするのでしょうか。アイドルはもちろん3次元の女の子も2次元のキャラや絵もだめ、そんな人類総女の子禁止令がだされたらなんとも味気ない世の中になるでしょう。愛らしい笑顔もない、絶対領域もない、黒髪ツインテもふわふわボブもない、あるのはただおとこの汗のかおりだけ。わたしはきっと生きていけません。3日とたえられないでしょう。だからこそkawaiiの存在する今、存分にかわいいを味わい心を揺るがさねば生きている意味などありません。命短シ恋セヨ乙女。そう、わたしはついにFCの扉をひらいたのです(震え声)