ジャニーズの世界にはみんな好きすぎて事務所担というものが存在しますがわたしはハロ好きすぎてもはやつんく推しです
つんくボーイたまに超かわいい


今年はまってたものは、ハロプロの継続と、筋少とステーシーズと、クラシックと、あとおばけ系の継続が異様に高まったやつとか。
おばけとかゾンビとかキョンシーとか、そういう死んだやつに魅力かんじすぎて、まじ愛せる。バイオみたいなガチゾンちゃんじゃなくてこう、完全に死を美化した文学的な、幻影的な、でもちょっとリアリティのある死者キャラが愛せてしかたない。かわいくて切なくて毒々しくて笑顔で死の匂い。そしてそんなものは存在せず死んだらなくなるだけなんだよ。ハロウィン趣味ですかね?
っていうこういうの、あまり相手にされない、。学部のときの友達は理解してくれてすきだ。なんか昔からタチコマが好きだとか、存在しないはずの魂の真偽に萌えてばっかいる。
筋少はそういう美しく切ないゾンビの世界観がいっぱいあってやばくてエンリピしてた。あと橋さんがすごすぎて理解不能。オーケンイケメン。
で、今年ときたら、ステーシーズですよ。ハロがすきでオーケンがすきでステーシーが好きだったらなんかコラボって少女再殺歌劇。もうさー!リンゴ酸とHZMの再来を感じた。
れいなverの再殺部隊、神懸かってるんだけど、最後オーケンだったら上げるキーをれいなは下げていてへーっておもった。妙ちきりんに付いたダンスも間奏あとにうしろから少女ゾンビ集結するとこ超いい。わかってる。

ていうかれいなが卒業、、とかいうのでアイドルがこの世に残したもの、、、とか思ってしまう。
なんでー?死ぬわけじゃないんだし、もう悲しまんとよ!
とかブログでいう姿に勝手にステーシーズの詠子がすげー重なる。ニアデスハピネスで笑って死んで蘇り再び殺される血まみれゾンビの女の子

王道復権。でれいなが右隅なのに仁王立ちなところにしびれまくったけど、春チケとれないままおわっちゃうのかな。
でも新生娘。は追いつづけられるから大丈夫です。れいなバンドもはやく軌道乗れ。

あとなんだろ、珍しく日常にいるハロ友達とカラオケ行ったら踊り狂ってカオス。あれ超楽しかった。とか超ミーハー。はは。

クラシックは、かんぜん私感ですけどなんかこう中二を感じていいです。やりすぎ感。そういうダーン!系以外のも、感情表現がしっくりくる。あんま詳しくないけど。vocalise、フォーレパヴァーヌアルルの女とかなんか、よくきいてた。

でピアノ完全復帰。弾き続けてはいたけどもう日課レベルでかえってきた。ピアノはなんか、死んだものに安心するとの似てる感覚と、自分一人でものを生み出せる感覚がすきです。