読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここ2ヶ月くらいいってた調査結果が回収されてきてとりあえず集計したけど数字ぎゃああ。つーか問題自体に疑問あがってきてうわーい;ってかんじでいまさら外国の論文よむんだけど和訳にむだに時間とられている、…。えーごのろんぶんなにそれすごいとかおもってた、半年前は!好きでもなくてもよまざるをえない状況ってのがくるんだね!
しんりけいは学部生ですらロジカルに考える地盤つけれてすごい、情強だし研究の受け継ぎがきほんなとこあるし。そしてはてしなくまじめ。

なんかこう、社会でれば専門的な即戦力がやっぱもとめられるわけで、そのへんいま身につけるべきじゃないの?っておもいながら、じっさいにやってるのは古典の読みときとか。大事だけどいま意味あんのか?
あせるって人にはなしたら、むしろげんば出たらいやおうなく方法まなんでくけど古典よむのはいましかなくない?っていわれた。それはそのとおりだわ。からまあ、いまできることはできるだけ知識つけることなのか、結局。

共通見解→しどうしゃの理想像見失ってる