昔のことを思い出すと
わたしずっと眠っていたような気がして
ぜんぶきれいだ
記憶の中の好きな人は何時でも美しくて辛い