読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きな人が住んでいたからといってどの町に住みたいと思うことはないけど文学や音楽がきっかけとなって土地に憧れることは滅法多い。というわけで調布にいきたい調布に住みたい。調布への憧れ。舞城だけじゃなかったんだよ、桜玉吉先生だけでもなかったんだよ。流しのしたの骨、幼き日のわたしを支えたあのこと子やしま子や律くんは調布に住んでいたんだよ。すごい。いい町ー。