読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もうね、信じたくないの。辛い現実とかなんか心が痛い気がすることとかを信じたくないの。ぜんぶまぼろしにしたいの。だからわたしは機能主義にすがってるんだろう。脳の機能を機械かなんかで忠実に再現すれば感覚としての痛みなんか簡単に作り出せちゃうから、今感じてるこれもそんなんもんだたいしたことないっておもえる。そうやって感情を否定してこころを排除したい。悲しみなんかニューロンのバグにすぎない
じぶんは機械だからって考えたらすごい楽だから、機械になりたいじゃなくてもう人間て機械なんだって言ってくれる哲学を信教して、自分の世界をつくりだしたよ