「わたし集団行動苦手〜」ってゆってちょっと自分かっこいいみたいな風潮ってあるけど苦手な理由は人それぞれちがってじゃあそこそこ空気読めてそこそこ社会性もあるわたしはどの辺が苦手なのかについて考えた(主に反省)
なぜ今そんなん考えてんのかというと今必要だから!
つまり困ってるから!


論文ばっかやってるのでところどころ論文調ですが
・周囲への気付きの高さ
・責任感の強さ
・計画性・実行機能の強さ
の3つがうまいこと絡み合って行われるのが「他者との決定場面」であると思われるのだが、こういう「はい!グループで集まってそれぞれ決めなさ〜い」などどいう時たいていわたしはうだうだして始められない場にイライラしてしまうのでなんとなく角の立たない形で取り仕切ることができ、計画を立て、決定し、実行に移すことができる。まどろっこしい「え〜でも〜…うじうじ…」みたいな空気がああああああっ!ってなるので割とこれは簡単にできる。
むつかしいのは、実際に協力するところ!「他者との協力場面」!わたし完璧主義?自分では全然そうだと思わないんだけどなんかそういう気があるのか?全っ然わかんない、、むしろどちらかと言えばだらしないしテキトー、、なんだけど人と計画立案してそれに沿って何かを進めていくのってすご、すごい苦手、!うまくできない!誰かがやってくれたことに対してありがとうとは思うにせよなんか違う気がする!と思ってしまう!いろいろ確認しまくらないと不安になって走り回るしなんかまどろっこしいことで悩んでて進まない群衆とか見てると頭ん中でふぁああああ!がもうふぇあああああ!なことになってってなんでみんなできないの!?とか内心思ってしまう!よくないとはわかってるんだけど!わたしが予想した図とは違う…こんなはずでは…!ってそこまでは言い過ぎかもしれないけどなんかちゃうねん感を抱いてしまう!
あああ…人格…もう今ゆっててすごい勢いで自分が最悪人間に思えてきた…なんという人の軽視……。
人がいれば当然温度差もあって、トップがワンマンで進めても全体が協力しないことには完成しないんだから、その温度差を埋めることこそがトップの仕事で、細かい部分は各部の長や担当に丸投げだっていいくらいにトップは全体の意識だとか雰囲気づくりをメインの仕事とすべき(だと思う)なのに、それができないんだよね、細かいところきになっちゃうんだよね。で、そういうので人との温度差に勝手に傷付いて自分がまたワンマンになってた…ってことに気付いて猛烈に自己嫌悪に陥り終了、勝手に話しにくくなって交友関係から離れるパターンの常習…
なのでもういつからか学習して、あんまり上に立たないように自分でしておりまして、
トップは合わない…人望の時点で合ってないけど…!
まじもうサブの楽しさ、ちゃんとがんばればいいっていうサブの楽しさ。

っていうこんなのがいまだにうまくいけなかったりしてる!ニジュウ云才!きっと中学生とか高校生とかのときの協力場面での成功体験の少なさがこういうところにつながってると思うんだよわたしは。しかも、自分では一生懸命がんばってるんだよ。それがまた厄介で、すごい意識高く頑張ってるからこそワンマンになってしまうし、やらない人に対して角が立つし、うまくいかなかったときの挫折感もはんぱないことになって落ち込んで、うまくいかない…苦手感…を抱くことになるのだろうとおもう。


ていうか自分が完璧主義っぽい?かもというのが見え透いてしまって嫌悪感襲ってきた…いい加減おとなになれ……
完璧主義ってようするに自己満満たしたいだけで人のことなんも考えてないっていうか思い通りにならないと気が済まないだけっていうか人と分かち合う喜びを知らないっていうか…ああそういえば知らないかも…よくわかんない…
もういやだなあこういうの…


反省しつつです、なんか、すごい卑下的な日記だなあ、、
なんかうまくいけばいいのにー、ある日とつぜんめっちゃやさしい天使か仏みたいな悟った人間になれてたらいいのにーー