布団の上で座ったまま指一本動かさずじーーーーーっとして何年も過ごしてて、黴の生えた3年後くらいに「・・・・ってさみしいわ!!!!!」って我に返るかんじ。そういうかんじ。さみしさの海からプハッて顔をだすかんじ。いたたまれねええええ。ずきずき。しくしく。なんかねもうずっと、あー楽しみ!!!って心躍ることがなくなった。すっごく会ってみたかった人と会えることになってもなんかもうしんどくなる。楽しめねー。楽しいんだけど楽しめねー。楽しいことなんもなくなった。わたしのなか怯えしかない。あははokasiine.どれくらい苦しかったら欝って言ってもいいの?みんなこんななの?アイドルもチョコレートも魔法も効かない。貧血止めのカフェオレだけが増えてく。さいきんだと初めてオフったロリ兼ハロヲタ友達とヲタカラしてかわいいとか歌うまいとかお世辞言われてちょっとうれしくなって調子のったときとバイトでお会計しててうつむいて領収書かいてたら酔っぱらいのお姉さんとおじさんに前髪ツンってされて「---さんかわいい」って言われたときくらいだけテンションあがった。ほめられることなんかないからそういうお世辞でひょろっと簡単にうれしくなったりしてるーはは。あー明日から実習なの。ってのでわたしに安心を与えてくれる物事や人物は長いあいだ遠ざかりかわりに不安と焦燥が襲来する。きょうは自由な最後の日だから有意義に過ごさなければとおもっていろいろ準備の買い出しいったりひとりでごはんをたべたり気丈にピアノを練習したりしている最中に用事で親とでんわしたら涙ぽろぽろ出てきた。笑い話をしてけらけら笑っているのに泣けてきて切ったらわああああああんって号泣した。さみしいのずっとがまんしてたとおもった。わたしさみしいなんてだれにも言わないよ。家はいいなあ。人がいていいなああ。だけどなんでここにはだれもいないの。うわあああああああああん。これがホームシックってやつ?大丈夫って自分に言ってあげないと起動しない。
あ、こないだ飲酒しながらおもったんだけどわたし人見知りじゃないや。プライベート的な友人的な間柄として接触すると最初だろうとがんがんいけるたちなので。がんがん?いやべつにぜんぜんがんがんじゃないっすけどどちらかと言えば話すし聞きたいので積極的。なのであんまこう鬱々としてるっぽくないらしいんすよ。だからその一方で仕事?関係の人がこわくてしょうがなくて欝になってくのは人見知りじゃなくてあれは萎縮と言うんだね。そしてたいていの萎縮や恐縮はまったく意味がないにもかかわらずそれで失敗するから害だねーっておもって飲酒生活はじめることにしました。というわけであんずちゃんは飲み干してしまったので梅酒を買うてきました。へへっふ☆実習がんばろー的な☆元気をだしていこうと思うわけですよ欝なりに!あはははは!あんまいろいろきにしててもしょうがないし、とにかく楽しんだ方が100倍も1000倍も勉強になるじゃんとおもって。こんなね、地が欝の人間には難しいことですけどそういう風になりたいからそういう風になる。うん。
だってねこないだ何かを見てておもったんだけどね、志のある人はすごいと思う。生き様に表れてる。一方わたしは自分の保身を考えてばっかり。恥ずかしいとか失敗が怖いとかそういうことに頭の容量を使ってる。下らない。そういうのいいじゃんもう。あとね感動した言葉、愛するちさとこと岡井千聖さんが言ってたんですけど自己中心の思いが強いと他人や社会が悪いとしか思えない。大人だねちさとは、、わたしのちさとーがんばるから元気を分けて!つってね、元気でてきた!自害まで想定する程落ち込んでだけど頭オカシクなって書いてたらカラ元気でてきたわ!ははは。そういえばシュタゲ良かったね!ってこんなふうに変にアガるのもストレスなんだろうけど、死にそうになっているところのわたしを人はあまり知らないし、こうしてなんとかやっていけるから結局わたしはつよいんだろう。酒の力を借りてゆるやかにまろやかにアル中に移行してくのかなわたし。欝欝いってごめんなさい。うぜー。



夏休みに文献研究をしていて、著作の書かれ方から著者の認識形式を分析するみたいなことをしてたから余計かんじるんだけど、じぶんの文章の文体が堅かったりバカみたいにゆるかったりと両極端で二面性があるところにも自分のなんかしらが出てんだろうなとおもう。規範意識が高く厳しい割には、場合によってテキトーになるところとか、人を好きになりすぎて人間美しい愛してる生きてるってこういうことだったんだありがとう!ておもったと思ったら次の瞬間には世界のすべてが憎くなるのとか、躁鬱気質とか。