さいきん23時半くらいまで学校残ったりするんだけど国立大学ってヨユーで研究室徹夜できるんですね。私大の学部いったんだけど全然ちがうわ。マイスリッパおいてマイカップで紅茶とかコーヒーのみほうだいでノーパソひらいて授業うけたりいろいろ作業したりしてる。都会のキャンパスで置き勉できないしスペース気にして課題やってたよねんかん不自由だったなー遠かったしうるさかったしでんしゃだし。
同じ部屋でせんぱいたちと活動の準備とかしてるんだけどみんなすごすぎてぜったい一年後ああなれねー。院生おないどしとかいっこ上なのにかっこいー。こえー。なんかもう人間性からちがう。4年間専門でやってきてるから当然なのかもしんないけど、わたしがまだ1ヶ月ちょっとだからっていうのはあるけど、それにしてもちがうんだよ。たとえば子どもがどうとか教育がどうとかやってるってことは、根本に人を愛してるっていう揺るがない枯れない愛情がないとだめなんだよ。ぜんぜんだめ。あと目線も全然ちがう、すごいの、観察力もはんぱないし、見落とさないし、さすが教育学部ってかんじ。ぜんぜん見えないよーすごいよー。人の支援するって、わたしフィードバックしてよく考えたらじぶんの人間性が支援必要系だったよー子ども相手にひとみしりしてるよーーー。ってそんな場合じゃないよ!!たかだかつるつる大学1年みたいなもんなのにこんながっつりフィールド入れてもらえて有り難すぎるんだから、もっともっと吸収しなきゃ、知識も経験もなにもかも足らないんだから見たものはひとつもこぼさず吸収しなきゃ、、。っておもってるのになにひとつ追いつけないよーー。
あああああああ。鉄腕アトムと晋平君読み終わりました。やっと次の本よめる。図書館で勉強いやんなってセックス依存症の本ちょっと読みました。セックスは愛情の見返りか。AAの支援標語みたいなのをセックス依存症に変換したのがあったんだけど、そんなふーに「健全な心に戻ろう」みたいなふーにゆうなよみんなとおなじようにふつーにじぶんなりに生きてきただけなのにあたまおかしいみたいじゃんかよってちょっと思いました。まあそれは自分が社会不適応をかんじて認めて治したいと決意した人を対象にしてるから外部がなんかゆった所でわかってないのはわたしなんだけどさ…。あなたは社会の慣習から逸脱してるからバツって一概に決めるのむかつく。社会に合わないからって。あんたになにがわかるんだー!言われることはすべて理解はできるけど、ほんとにはわかんない。わたしはわたしから出れないからわたしの感じたことしか実感としてわかんないんだよ。実感のないものは実体もない。