2010総括


1月
・ひたすら夜勤
バイトの新年会が楽しくて10人位で犇めきプリクラ撮ったのが残ってる、こっぱずかしい
・ゆきちゃんと会ったの最後


2月
・冬で鬱で死が突然訪れることばかり考える
ひぐらしにガチハマりする
・映画のハルヒを2回となのはを1回見に行く
・ヲタカラ→宅飲み2回が楽しかった


3月
・事件しかなかった一ヶ月
・一生分泣いて生活の全部が一変する
・高校の友達が居候して東京観光
・サークル同期で奥多摩旅行


4月
東京事変ライブ@長野
バイ
・精神的にボロボロになる


5月
・後半から帰省し3週間の教育実習へ
・毎日中学生と規則正しい生活を送ってすっかり職業教師みたいな感覚になる


6月
・中盤に帰ってきて、学生であることの自由と幸せを噛み締める
・休む間もなく受験勉強に


7月
・テクマクジャンクションライブ→みたままつりというのが今年の夏らしい思い出
・受験のこと考えてた毎日


8月
・卒論本気出しはじめる
・ゼミ合宿@海
・合宿中に倒れて高速バスにのり夜間緊急センターのお世話になる
・晩夏に介護等体験で一週間児童擁護施設へ


9月
・伊豆旅行
・受験
・合格する
・サークル同期で東京メトロ一日観光


10月
・介護等体験で特別支援学校へ
・学祭の準備にひたすら追われる


11月
・最後の学祭
・転居
・末にディズニーランド行った
・卒論追い込み
・こっから12月にかけて鬱で本当に死ぬのかと思ってた


12月
・学校残って毎日卒論
・後半はひきこもることで少し心の安定を取り戻す
・名古屋日帰り旅行
・クリパ@秋葉原
・飛行機乗り遅れる事件





                                          • -

今年大きかった出来事といえば8月の児童擁護施設
未だにふいに夢に見る、保育の子どもたちの笑顔
だっこした時のもちもちした感触や体の甘いにおいが生々しい
全然知らなかったけど幼児保育すごく好きって気がついた



特別支援学校にも行った
将来働きたい職業
すごく勉強になったしやっぱり憧れた、でも意識とは関係なく8月に出会った子たちの方が夢に出てくるんだよ
すごく未練というか、しこりが残りつづけてる
親と暮らしていない子どもがいる現実を目の当たりにした
あの高校生の男の子はあのことがあってからどうしたかな
わたしのせいで怒られたんだろうかとか、誰にでもしていたのかなとか
障害をもったこれからの将来を語っていたけど、どんな暮らしをしていくんだろう
すぐそばの現実なのに違う星くらいに遠く感じた
そういうことに対してすごく、言いたいことも寄り添いたい感情もあるのに実際何も出来ないことに気付かされた
先生は「気持ちを家に持ち帰らないこと、引きずりそうなら言いなさい」と言ってくれたけどそんなのはむりだ
たった5日だけどあれは一生に影響する5日間





教育実習もおっきかった
三週間も出勤すると実習がどうとかを超えて働くということがどういうことかを知る
きつかったけどすごい社会勉強させてもらった





あと一年を通してモーニング娘。やらBerryz工房やら℃-uteやらスマイレージが側にいました
ありがとうハロプロ





あとなんだろうな
悪いところだけど人がより苦手になっていくな
神経切れそうになるけど言ってても誰が助けてくれる訳でもないし性格上しかたないって諦めて生きなきゃ



あと今年も見て良かったアニメいっぱいあったなー
とりまイカ娘は嫁と言わざるを得ない
あれは卑怯
あと今年の音楽もなあ
なんだろ
DANCEでバコーン!小学館とこんいろ∞ときめき!と見えざる腕と集結の園へと男友達がパッと浮かぶけどもっともっとある
あと変態がひどくなってる気がする



やり残しだらけでずっと生き続けるというか、やり残してるって思うことがないと人生って終わるのね、