デザ工の生徒っていうのはぜんぜん雰囲気ちがうよね。課題が多くてそれでなくても忙しいのに、毎週のように模型とか作って設計とか計算とかやって、それでサークルこれないとあいつ練習こねーなって感じになったりして、でもまじでやってるの聞けばほんとすごいんだねって感心するし、やっぱちゃんと勉強してるのはかっこいい。キャンパス内で売り子やってるおびただしい数の飲みサー勢があまりにうるさくて引いたから、となりにいたデザ工生にそっちのキャンパスどんなん?って聞いたら、課題自体が多いからそもそもサークル入ってる人が少ないし、遊んでる雰囲気ではないよねって、そりゃそうだ。
うちのサークルは上下関係なしでほわほわやってるから敬語使わないでいいよーって感じ。でも礼儀として、というか人見知り?もあるけどふつうに初対面の人とかあんま仲良くなってないひとには年下にも敬語使うわたしは。てかふつうでしょ。けどその敬語じゃなくていいよーの先輩の優しい示唆を丸呑みしてるすごい年下に最初からタメ語でこられるとびびる。それがギャル系じゃなくて地味でぼそぼそしゃべる感じの人だったりすると余計びびる。そしてそれが多い。そしてそういうのが地味にダンスやってる。すげえ。こええ若者。その自己顕示欲ほしい。就活に使いたい。今日は学祭一日目でわたしは最初で最後のミックスダンスやった。緊張しすぎてまじうけた。ほんと前とか出るもんじゃないわ。地味なのに自信ある人をどう解釈すればいいのか・・・?でも話せばみんな良い子たちです。わたしは前日の準備で疲れて始まる前からすでに3日目くらいの気分
あとわたしは身長的に長いスカートとかパンツとか似合わないし、短いの好きだから好きで着てるんだけど、サークルパーカー借りた年下の子に返そうと思ってぬぎぬぎしてたら、下に着てた服見てあたし--ちゃんの服恥ずかしくてきれないよー!とか言われた。言い方ひどい!パ、パンツじゃないから恥ずかしくないもん!さすがに170近い人は着れないけどわたしがきたらふつうなんだもん!