二年前ひょんなことから大学で教職を取ることになったわたしはいつのまにか四年生になり
ついに教育実習の時期がやってきました
今日から鹿児島


がっこうきらいとか言って出席の半分くらい遅刻してどっかに逃げてたわたしが朝の会から「おはようございます」とかちゃんちゃらおかしいけど
おかしいのか?
いまは ここはやるべき時だからちゃんとしなきゃとか思ってる
大人になってしまったのか
あたりまえだけど変わってる
誰も助けてくれないっていう明るいきもちは変わらずあるけど


よく考えたら40人近い生徒の前で50分間という時間を自分が教壇に立ってしゃべって回すのが何回も何回もあるイベント週間であって
なにこれ こわ
あんま考えんことにする
吃音うまくやれますように
指導案かけますように
がんばって
三週間も真剣にやるんだからきっと何か自分なりのテーマがあった方がいい気がする
社会にでるということ 大人の立場 仕事 こども たすけたかったもの 切り捨てたもの 身を置きたい空間
いってきます