you don't know what love is

明け方の四時に目覚めて、作業した後キッチンでマスカットティーを入れた。天気がいいのでカーテンを開けていると部屋の中が森の朝みたいに清々しくて鳥のさえずりでも聴こえてきそうで、こんな時間から起きて紅茶を淹れているなんて西の魔女みたいだと思った。静謐。

菊地成孔のサイトから誰かの御手紙

なんだか夜明け時のメイクラヴみたいな余韻に浸っております。
にゃーん。。。
すてきすてき、とハートビームだしまくりでした

なんかすごくひさしぶりに、ネットとかに落ちてる個人的な文章のよさみたいなのを思い出した
高校生が憧れるみたいなやつ
もうネットしててもあんまり出会えない神秘さ
なんで憧れはそのうちどうでもいいとか思い出して
遠くにいっちゃうんだろうな
そんなことを思いながらVivienne Westwoodのお財布を買いました
大好きだったVivienne
手が届くようになってしまった
これって高校生のときに見てたVivienneとおんなじものかな、違うのかな、わからない、おもいだせない