ぐちゃぐちゃ書く!



最近の動向→プリキュア、娘。、卒論、DTM、とかとか


でもいっこいっこいいたいことありすぎるからとりあえずまず卒論のこと書こう。


◆◆◆◆


ゼミで卒論発表会があって、4年の先輩たちのやつ5時間くらいぶっ通しできく会で、
長くてしんどかったけどでも文学部生にとってひとりひとりの集大成の卒論だから、それぞれカタルシスがあって、勉強になった。
卒論ない学部ってどんなして卒業してくんだろ。
いろいろきいてておもったこと↓


・よく「〜ではないだろうか」で文章しめくくる。テキトーにレポートとか作ってるときの自分もやるけど。曖昧にして逃げ道をつくる。断定しない。そのほうが知識に不安があっても文章のまとまりはよくなるから。けどそんなのやだ。断定したい。逃げ場を残したくない。もし自分以外の立場があるって分かっててもそれでも断定したい。大事なのは正しいかどうかじゃなくて貫き通せるか。どれだけ自分の意見にできるか


・正義は、正義という名前をつけて正当化されたそれぞれのエゴ


・ソーニャ(@罪と罰)の無償の愛は、「どんな人間にも裁く権利を与えず、どんな人間でも許してしまう」


以下は一人の方の論文にあってすごく共感したこと。自分の言葉にするとニュアンスが変わっちゃいそうだから転載気味、、見つけたら、、すみません・・・。

(わたしの恐れている孤独は)他人に"○○"という固定した捉え方をされること。
わたしには固有の人格がある。それは「○○なわたし」と言い表せるものではなくて、対象として見られることを抜け出さないと見えてこない。
どうして「言葉にしなくては人と繋がれない」と思い、自分を対象に貶めようとするのか。

これいつも思う
別に自分固有の人格!とか個性!とか叫びたいわけじゃなくてむしろそういうやつ見るとあなたピュアねって思うけど
なんで人から捉えられることがこわいのかな。非常にこわいよ。不安で不快感わいてくる。
あたまではそういうものだってわかってるのにかってにこわい。なんでかわからん。
あれかもしれない、やさしいねとか言われて、ほんとはやさしくないんだよって思っててもその人はかってにわたしのことやさしいと信じてて、誤解したままだとあとで何か悪い結果を引き起こすかもしれない、信じて頼られたのに応えられなくてほんとはやさしくないんじゃんってその時分かられても困る、最初からやさしくなんかないのに、   
とかそういうことが引き起こされたらお互い悲しいし、みたいな予期が潜在的にあるのかもしれない、わかんないけど!
あとはあれだ、あたしのことちょっと知っただけでわかった気になんないでよ!みたいなのがあるのかもしれん。
だって基本的にわたしのことは誰にもわかられないと思う、
別にあたしトクベツだから★みたいなことじゃなくってそれは誰でもおなじことで、誰しもだれかに自分をほんとに分かられることはなくって、
でもわたしはめんどくさがりやだしそういう微妙な互いの認識のずれを、正しくあわせようなんてそんなきりのないこと(だってぜんぶがそうだから)をするのにつかれたしー、だいたいこんなもんでしょ?だいたい言いたいことわかったでしょ、あんまことこまかく説明されてもうざいだろうしやめとくわーってとこで説明やめておわり
みたいな話し方をすると思う、わたしは。
それも自分が特別だと思いたくないからなんだ。
みんな分かり合えない悲しみがあるのに自分だけが悲しいぶるのって違うじゃん
このイチゴ赤いねーとか空が青いねーとかゆったって君の目にはそれは黄色とかピンクだったりしても、でも生きてくのには何の問題もないわけでしょう、そういうもんなんだから。
わたしとあなたが今共感したからといってそれは厳密には全然同じものは見れてないわけで、そんな些細なことにつまづいてたらどこまでいっても交われないのを知るだけで悲しいだけだよ。って思うからそんなことには目を伏せてたくてわたしはいつも説明を怠っているね。こんなもんでしょうって思っている。期待したくないから。ごめんなさいいろんな人。


話が脱線したけど戻ると、理由はわかんなくてもだれかに規定されることが生理的にいやだってのは思う。
規定されなきゃ好きも嫌いもないんだろうけど。







みたいなことを思いました。
こういうこと卒論で書いてるわけだが、すくなくともわたしのいたゼミでは。
だせーとか思うんだろうな、こういうの寒がる人は





以下は自分メモなので読まないでいいです、ってここまでめんどくさい話読む人いないからいっか



実際わたしも来年度やんなきゃいけないから早く考えなくちゃいけなくて、今書くとしたらっていうテーマを考えてみた
とりあえず人工知能が好きすぎるためにテーマ:人工知能
議題は
「機械は考えられるか・人間は考えていると言えるのか・人間と物体をどう見分けるか」
にしたいと思いましたあはははは、今こいつガチだって思った人は大丈夫それで合ってます


この問題を扱うと
1.人間には「心」があるという、それは本当?
2.自由意志と心の問題→決定論と自由意志論
3.アイデンティティ問題


を考えないといけないと思うんだけど
1.→『デカルトの密室』におけるケンイチ(人工知能
3.→『攻殻機動隊』よりタチコマ人工知能)の成長
を例に

あとどっかでフレッシュプリキュア!からメビウスの正体(人工知能!)が使えるかとおもっていますw


うん・・・楽しくないと・・・やってられないから・・・



実際フレプリはベルクソン哲学すぎてふいた。



つーかゼミでアレなお方☆と共通認識のデカルト信者さんの考えてること、教授は(´ー`)な顔で聞いてるけど個人的には一番好きな分野が同じ人ってかんじだから笑えない。質問とかするしふむふむ聞ける。
その人「他人がみんな機械に見える」つったらみんな笑ってたけど実際じっさいわたしも見えてた



けどどうってことない!夢の世界しかなければそれは現実!