。o゚(゚ノД`゚)゚o。

泣いたあああああああああああ嗚呼嗚呼ああああああああああああああ

せつな加入新ED
声を上げて泣いた!

せつな抜きがやっぱり多くてはあああああてなる、つかもうあの衣装際立ちすぎてどぴんくラブですら霞んで見えるよ黒タイツに赤×黒ゴスロリ少女め!めーっ!

これ誰かやろうよーー!!





今回はなんでもないけどそのなんでもなさがすごい大事な回でした。
どうやって人と友だちになるのか、どうやってあなたとわたしは仲間だと思えるようになっていくのか、みたいなものがあった。あの最後のスクラム、夜の思い出はきっとずっと覚えている瞬間だろうなと思いました。そういう瞬間をいっぱい切り取ってくれてるよフレッシュプリキュアというお話は。


イベントとしては夏の海合宿っていう毎年ベタなあれ。ダンス強化合宿てゆ名目で、これからはせつなもいっしょに四人でやろ!ってなってるけどまだ躊躇してるせつな。ラビリンスには音楽もダンスもなかったんだって。
その様子を人事とは思えないぶっきー、自分もおんなじ状況だったからね。
その二人が夕暮れの合宿所の部屋で、二人っきりの血の通ったお話というか、意思疎通をしていくところがなんともいえない、。
静かなあの部屋で二人ぼっち。
そういうのを経験したら人と人はだんだん似た雰囲気を纏うようになる。
多分ぶっきーはすごくせつなに共感してて、せつなの方は特に深い意味もなくぶっきーのことを「いのり」って呼んでるけど、そんな風にあだ名じゃなく一人だけ下の名前で呼んでくれてることにきっと心の中で特別な嬉しさみたいなものを感じたりすると思うんだ。ていうかしてればいいと思う。いやしてるようにしか見えn(ry あーなんかせつな×いのりみたいになってきたーー^^

おバカ担当ウエスターが今回もやっちまってくれましてあの子かあえーーばかだーーー。



四人で歩いてると自然とラブ・ミキ/ぶっきー・せつな に分かれる感じがすごくいい。あまりの自然さが。人は好きな人に似ていくよね。

女の子だなー。久しぶりに見てて胸かゆくなったわ。