22時間起きて1時間寝て6時間起きて3時間寝て8時間働いて8時間待って、はい今日はいつでしょう。先生わかりません!指が足りません!



      • -

周りの人たちがあなたは間違ってるという、これはちがう、こんなんじゃないという、その意味がどうしてもわからなかったけど、気付いたときにはもうただの懐古でしかなくて。
情という奴がいけない。それに導かれて生きてきたけど。こんなものがあるからいけない。子どものわたしにはまだ情なんて扱えないんだよ。もっと機械的に、盲目的になるべき。


うっとりするようなやさしい表情もまやかし。
っていう、それがあほらしくて踏みにじってきたわたしだけど。壊れるなら壊れろという思想は少なくとも他人に適用してはならない。壊れたりしないから大丈夫だよ、と常にいえるようにありたいと思う。心から。