世話やーきのやーさしきマダー


羊のショーン超癒される。このこまっしゃくれた目!たまらん!

      • -


帰省して思ったこと。空が広かった。日差しあつかった。母が治まってた病気が再発してて痩せてた。超びびった。早く病院行って!て皆で言っても忙しいとかゆってすぐ行ってくれないあの心理は何なんだろう。人のことはすぐに病院連れてこうとしてくれるのに。お母さん死んじゃやだ。長生きは今のわたしにとって恐怖でしかないけど、人にはお願いだから長生きして、とか切実に思ったりするんだね。軽率なのだろうか。あーなんか重いこと書いた。


新しいパンストはきれいでもそのうち破けてはけなくなるし、靴だってそのうち壊れるし、14年住んでた家はもう跡形もないし、家族はいつか死ぬし、変わらないものなんて一つもないのね。そっか。当たり前。止めれないならどうでも宜し。そんなことよりパンストってえろいってことについて考える方が有意義かもしれんわ。


母の日楽しかった。久しぶりに皆集まれたから、遠足した。指宿に。あと兄弟3人で演奏会やった。わたしは小さい頃ずっとおばあちゃんと寝てて、フランク永井八代亜紀が小守唄だったから、夜霧の第二国道はとても楽しかった。昔の歌はやさしい。



夜中に自転車こいでH氏と会った。


アポ取って高校行きなおして、先生と打ち合わせした時はあいかわらず怖くて叱られ気分で涙うるうる!これ以上いたら溢れる!て感じだったけど我慢できたし大丈夫。
今後の進路を考えた結果、教職いろいろ変えなきゃいかんくなったんだけど、今更できるのかな。WEB登録になったらもうカリキュラム間違いの訂正期間とかなくなっちゃったんだろうか。困ったー。


でも人に頼ってばっかじゃだめだ。歩けなくなるのはいやだ。


文章化すると随分悲しげだけど、わたしは元気です。授業中に1匹の蚊に背中6ヵ所噛まれるくらいです。そんなに美味しかったのか。もっと別な意味で美味しい子になりたいよ!