長門が悪い宇宙人

今日はちゃんと1限出れた。おめでとうありがとう朝の僕!
行けば行ったで真面目に授業受ける。話聞くのはたのしい。すげーこと考えてる人の授業受けてんだな、ちゃんと聞かないとただの昼寝時間になっちゃうけどさ、と窓の向こうの空の青見て考える。
真面目に聞いたらわたしの恐さや不安と同じものを先人のお偉いさんも同じように怖がってた。でも単純に言えば死の痛みってこわい消えるってこわい夢オチこわい生きてる実感湧かない、とかを、自己保存とか崇高とか主客未分とか概念化して、たくさんの先人たちが考えてくれている。生身の人は、一生変わらずに大丈夫だよって頭を撫でてはくれないけど、文壇の人はいつも側にいる。頭の中でわたしの代わりに不安と戦ってくれている。
音楽や美術の人たちもそう。
死んだ人やものはやさしい。
わたしも永遠のやさしさを手に入れるたるためには、死を乗り越えなければならないな。
でも永遠のやさしさなんて糞くらえだな。こちとら血吐いて生きてんだぜ。あさましさ満開で生きてやるわ。とか思う。そんな自分。まだ渋柿。



      • -


休講になったので美智と毘沙門天行った。
ここんとこ東京見物が充実してる


お参りしてから御神籤引く
微妙な時期だからじゃあ12月の運勢ってことで、って引いたら二人とも大吉
 恋愛 愛情を信じなさい
ふむ、なんかここだけたしなめるように教訓。
了解です毘沙門様


大吉だから結び付けずに持ち帰る。



それから渋谷監獄居酒屋


あれだね、あそこは一種のお化け屋敷だね
まず入口 あのアトラクションは何なの、あんな長い暗い道に鉄檻の牢屋こしらえてフランケンシュタインばりの人形設置されたらそらドアまで走るわよ

食事中に停電(アトラクション)
実験途中で脱走したモンスター(スタッフ)が脅かしにまわるすてきなサービス
恐すぎてパニった
パニった揚げ句美智どかして奥に逃げた(卑怯)
盾にしたメニューから覗くと美智はケラケラ楽しんでいた
従業員すごい度胸だ!
夜勤バイト辞めた理由の3割がおばけ怖い(嘘)(だよ…)のわたしがここで働いたら毎日がゴートゥーホスピタルになってしまうわな
でもドリンクのグラスがビーカーとかメスシリンダーとか薬瓶とかでメディカルフェチ的にはたまらない


お帰りの際はミニスカポリスに保釈金を支払い「ご脱獄おめでとうございます」


米焼酎なら酔えることがわかった
一つ発見
変な緊張のせいでさっきまでグロッキーだったけど回復
とらドラ!がかわいーです


明日は蜷川実花展にいくよ