唇噛むで 待つことにしやう

顎や舌を絶え間なく気にしながら迎えるエゴイズムにまみれた夜。電光。虫。
窓閉まってると思ってラで髪乾かしてたら思いっきり開いてた。寒。
夕べは40時間ぶりに睡眠を取ったら13時間ほど寝てて寝起きに笑った。HP一発回復。
宵に図書館行って本をバサバサと積み上げて遊んだ。
筒井康隆島本理生サリンジャーに絵本。しめしめ。全員連れて帰る。





問題は口より横隔膜だ。
こいつが全部悪い。
お前がひくつくせいであたしは泣いてんのよ。
何むづかってんの。
何がほしいんか口で言いなさいよ。何だって買ってやるから。
黙ってないで出てきなさい卑怯者め。
自分は体の中でのうのうと養分吸って生きのさばるってか。
そんなの許してたまるか。くたばれ横隔膜。早くどこかへ行ってくれ。
早く肉体を離れたい。
音と言語の世界に生きたい。
要らないよ要らないよ要らないよ。体なんて。
人類補完計画が早く完成するといい。
頭だけが膨れていく。
ずっと前に母になじられたのに。「あんたはいつも頭でっかちだ」
じゃあどの体で生きろというんですか。
言うこと聞いてくれないんだよ。
どんなにがんばってみても、がんばる程、息が出なくなってくんだよ。
どこに行ったらいいんだ。


内臓に手を突っ込んで小泉今日子(@踊る大捜査線The movie1)ばりにテディベアを詰めてやりたい。
あんたはいい子だよ。ほんとはいい子。ちょっと悪さしたいだけ。だから贈り物してあげる。
誰も悪くない悪いのは言うことを聞かないあたしの体と脳味噌だ。
どうにでもなれる気分。
反動形勢で勇気が湧く人間だから、今ならなんだって出来る。
凶暴な自我にぞっとしなくもない。でもぞっとし飽きた。こんなの世の中いくらでもあるんだろう。
そんな風に元気。ふつうの日。
苛々、誰かに媚びて媚びて、媚び飽きるくらい媚びて、夜が通り過ぎるのを待って、朝になってもあたしは続いていて、白々しく太陽を迎えるだけ。
ごめんなさい。命の無駄遣い。
誰かの役に立ちたいな。