誰も好きじゃなければ、孤独なんて感じないで済むのに。