電車

流れていく夜の街は宇宙みたいに黒い。星空を飛んでいるような気分。
核心は保留のまま、心はどこにもつながらない。