こいつ・・・!と思った瞬間

夕べの夜勤のありえなさが閉店作業にまで響いて、休憩も取れないしみんなくったくたに疲れていつもより2時間近く遅く終わって。
そのあと終礼をするんだけど、そこでその日いる中のトップの人が何か一言反省を言い渡すことになっていて、それは業務連絡しようが大げさな訓示を垂れようが「体調管理に気をつけよう」だろうが「いっぱい寝よう」(夜勤の癖によく言う)だろうが何でもいいのよ。
んで正直あたしは腰やばい腰骨くだける腰が腰が・・・と思いながら立っていたんだけど、例の新サブリーダー氏が突如深夜に入ってすぐの頃にあった問題について冷ややかに注意をしてくださいまして。
その注意あなたがさっきしてくれましたから。
確かに対処しきれなくてサブ氏を呼ぶことになってしまったのはわたくしの落ち度であることに間違いはないがその時にしっかりばっちり責める口調で☆やり方教えてくれましたから。それを今更言ってくれなくても。
末端バイターの落ち度を全メンバー集めて注意しなおすなんてことは今までの人しなかったんですよ。こっちだって力量不足で本当に申し訳ない怒られて当然だよね・・・きっと今日こそ終礼で・・・って思ってビクついてんだから、上の方々はそれをおもんぱかってくれてて終礼でいちいち失敗を掘り返すような真似はしないでいてくれたんです。
しかもこんな明け方にそんなことしたら計り知れない数値の精神的ダメージを与えることになるのだぞと理解してくれている雰囲気があったんです。
それを!あなたよりによって疲労困憊の今日やるんですね!そんな皮肉たっぷりな言い方で若干ニヤつきながら言うんですね!
「〜〜という事態があったんですが、まあこれはふつう〜〜すればいいだけのことですよね(にやり)。単純な事故です。それを出来なかった人がいるようです。よく覚えていてほしいものですね。」
ええそうですね!すいません!もう本当にあたしがだめなんですよねよく知ってます!
「ね、○○さん☆」
そっか名前出しちゃうか^^こんなに素敵に公開レイプしてくれて本当にありがとうございました。
この時点ではまた怒られたなああたしなんでこんなに物覚え悪いんだろうみじめだなあ、って思ってただけで。
でも家に帰りつく頃、あのサブ氏によって自分がみじめな思いをしていることに無性に腹が立ってきて、ヒールをがつがつさせてスーパーで春雨スープ買って帰った。すいません早朝にすれ違った町の人々。
全く。イライラで手元がおぼつかなくて春雨スープの春雨がカップにうまく入らないしお湯もこぼして注げないし。
とても取り乱してしまいました。
何でこんなちっさいことだけでパンクしちゃうんだろう。
何がこんなに彼を毛嫌いさせてるんだろう。
きっと、まだちゃんとコミニュケーション取ってないのに最初からやる気のない人間だと思われているのが癪に障っているのかも知れない。
でも力量不足は事実なので不満並べてないでめげずに頑張ろうと思います。働けてなんぼじゃ!


そんなこんなで今日の日勤、最近入ったあんまり知らない人と一緒だったせいかうまく協力体制組めてなくてしっちゃかめっちゃかになっちゃってて、キッチンのベテラン赤崎さんに
「今日結構(バイトの)人数いるんでもうちょっと上手いこと回してくださーい^^;」
って言われたときは素直にごめんなさいって思った。わかりやすいくらいにしゅんとした。ベテランさんのハイクオリティに応えられる人材になりたいよ。そんな日来る気がしないけど。
今日は今日を頑張るしかないな。