もう一人の

バイト帰りの三叉路の角を曲がる所で左から来たニタニタ笑いのおじさんにすれ違いざま、殆どすれ違った後に喉を刃物で掻き切られる白昼夢を見た。喉抑えながら自販機に倒れ込んでだんだん状況を把握しだして、でもその中でああカラコン買おうと思ったのに、折角働いたお金何にも使えなかったなぁ欲しいものいっぱいあったのにな、ガス代明日払うつもりで取っといた1万円でGREGORY買っちゃえばよかった、使う人いないけど、等と悠長に考えていた。パラレルワールドではいつも享年。暗すぎる。長井健司さんが目に焼き付いて離れない。