バイト

カクテルとリキュールの違いを懇切丁寧に教える店長の目がこの子採ったのしくったかなー。って言っている気がして一層縮こまる。日本語も満足に喋れない餓鬼なんて関節球体人形と同じじゃねーか畜生見誤ったって思ってるんじゃなかろうか。未成年を盾に出来るものの接遇するときは言い訳できないなぁ。どうしよう「芋焼酎にチェイサー付けますか」なんて聞いてしまった日にはどうしたらいいんだ。お客さんもういい感じに出来てたらそれこそ「てめえの店どんな躾しとんのじゃ店長出せやゴルァ!」で詫びて土下座で「あの客には餓鬼付けとけとでも思ったんか舐めとんのか無料にしろやゴルァ!」でゴルァゴルァでシバかれて気がついたら半身不随で中国またはコンクリドラム缶で東京湾かもよ!という壮絶な妄想を繰り広げている。それほど不安。