思考回路はショート寸前

目を落とす先がどんどん逸してそのうち一線を越えてしまうそういう現実がある。それが妄想か実現態かわからなくなってすごく遠い遠い所に頭も気持ちも逝っちゃってる。そういう自分の姿に突然気がついて怖くなってさみしくなって、人肌がとてつもなく恋しくなってどうしようもなくなる。それで実際に恋をしたりして、何かを取り戻したり、また何かを喪ったりする。何かって?そんなの全部嘘だ。本当は何も取り戻せないし失くしたりもしない。じゃあこんなに人恋しいのは何でなんだろう。捨てたいものだらけなのに、これくらいのことでどうして泣きたくなったりするんだろう。
頭なんていらない。No head。No brain。すぐ理由を付けたがるんだ。会って話して繋がりたい。それだけでいいじゃん。今すぐにそうしたいって思ったんだ。