反省文

カーフェを飲んで出発しました。
自分の出来る範囲守ってがんばりますって言うものの、実際出来るものに始めから範囲なんてない訳で、例えば遅刻報告するときに専らこの台詞や考え方がお決まりになってるのは既にやってしまったことに対しての言い訳。なんていうのはもう何年も反芻し古したつまんない話で、わかっていながらやっぱりこうして愚図々々もたもたやっている。これはもう無意識が意識してやってるに違いない。やっぱり肉体と精神は別回路なんだよ。デカルト大正解!(詭弁かつ誤謬。言い訳したいだけ)